クボクリニュース

クボクリニュース

Vol.39 発行:2010/12
発行所:医療法人社団草思会

錦糸町クボタクリニックは引っ越しをいたしました!

錦糸町クボタクリニックは平成22年11月4日(木)より錦糸町北口ビルで診療を開始いたしました。まだ職員も新クリニックに不慣れで何かといたらぬことが多い状況ですが、職員一同気持ちも新に、日々努めていきたいと思います。

移転先は旧クリニックから80メートル東です(右記の地図をご参照ください)。診療の曜日、時間、医師や職員の配置は変わりありません。外来の受付は3Fで、外来診療は3F・4Fの2フロアとなりました。訪問看護ステーションは4Fです。デイケア・ナイトケアは6F〜9Fとなり、新しいプログラムにも取り組んでいきます。

駐車場はございません。自転車はクリニック敷地内に駐輪スペースがございますので、道路にはみ出さないよう、駐輪してください。また、早朝の来院はご近所のご迷惑となります。8時30分以降においでくださいますよう、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。


※錦糸町カウンセリングルームは当院と同じ錦糸町北口ビル2Fに移転しました。電話・FAX番号は変わりありません。

※新しい病院の地図に関しましてはこちらをご覧ください。

クボクリニュース
階数 施設
9F デイケア(実践的就労グループ・パソコン入門講座・仕事ミーティング)・トイレ
8F デイケア(こもれび・工房・パインケーキなど)・トイレ
7F デイケア(こもれび・ナイトケア・こかげ)・トイレ
6F デイケア(あじさい)・トイレ
5F 錦糸町小ホール・トイレ
4F 外来診療/訪問看護ステーション・トイレ
3F 外来診療(受付)・トイレ
2F 錦糸町カウンセリングルーム・テナント・トイレ
1F テナント

デイケアよりお知らせ

錦糸町クボタクリニックでは平成22年10月から新しいショートケア「こかげ」を実施しています。第1・第3土曜日の午後半日のグループです。

クボタクリニックのデイケアは、参加メンバー17名程度の穏やかなグループです。アットホームな雰囲気で、話し合いやお菓子作り、スポーツなど様々なプログラムを行っています。また、クボタクリニックナイトケアでは料理プログラムを行っており、美味しい家庭料理を味わえる夕食会になっています。

デイケア・ナイトケア・ショートケアに関心のある方は、主治医または職員までご相談ください。見学は随時受け付けております。定員制のグループもございますので、ご了解ください。なお待合室にポスターを掲示しているほか、パンフレットもご用意しております。どうぞご覧ください。


※錦糸町クボタクリニックのデイケア・ナイトケアは、移転に伴って再編成されました。現在の週間予定表は以下のとおりです。

■週間予定表
階数
9F 実践的就労
プログラム
仕事ミーティング パソコン
入門講座
(午前半日)
8F
工芸室
ひだまり工房 ひだまり工房
8F
調理室
パインケーキ 下町ハイカラ
カレー
7F こもれび・
ナイトケア
こもれび・
ナイトケア
こもれび・
ナイトケア
こもれび・
ナイトケア
こもれび こかげ
(午後半日)
6F あじさい あじさい あじさい あじさい

医事課よりお知らせ

  • 保険証は毎月、来院時に確認させていただきます。
  • 領収書の再発行はいたしませんので毎回各自で保管してください。
  1. 通院にかかる医療費を軽減するための制度(自立支援制度)があります。詳しくは主治医または受付までご相談ください。
  2. 診療の順番は病状や診療内容によって変わることがあります。ご了承ください。
  3. インフルエンザが流行る時期になりました。発熱のある方は内科を受診してください。インフルエンザと診断されてから、解熱後2日間まで来院をご遠慮ください。あわせて今年からインフルエンザワクチンの接種(実費)を始めました。ご希望の方は受付にご相談ください。
  4. 今年も外来患者さん、デイケアメンバーの方々の作品による「クボクリオリジナルカレンダー」ができました。希望される方は、外来受付にてお求めください。

医師の体制

  • 錦糸町クボタクリニックでは、平成22年9月から市川宏伸医師が月曜日(不定期)診療を拡充しました。また、11月からは田村文根医師も木曜日の診療を加えております。平成23年1月から成島健二医師は毎週土曜日の診療になります。
  • 8月に諸岡千鶴(看護師)・9月に山外佑紀(心理士)が入職しました。永井幸子(心理士)は9月末に退職いたしました。

※クボタクリニックの医師担当時刻表はこちらを、錦糸町クボタクリニックの医師担当時刻表はこちらをご覧ください。